新着情報

「有気取り」&「神社の坐山」 第3回

本日も、「有気取り」と「神社の坐山」についてご紹介させて頂きます。

諏訪大社上社本宮の坐山は【坤山(こんざん)】

「艮山」の「表鬼門」に対する「裏鬼門」がこの方位です。

「艮山」同様「鬼門」だから避けるという考えはありませんが、

通常この方位は使わないのが無難と言えます。

しかし、絶対的に悪い方位ではありません。使い方次第で、

子孫に恵まれたり、繁栄を手に入れることもできます。

旺気と衰気をうまく合わせられるかが重要です。

それが出来れば、強力な力を発揮し、歴史に残る英傑を生み出すこともあります。

旺気と衰気をうまく合わせて使いましょう。

※画像をクリックすると、拡大します。